Departure

Departure / kenji komi

悲観する事もなく、楽観する事もなく
シンプルで小さいけれど「ギターとうた」で
音楽のちからを信じて

****

曲目

1. R&Rギター
2. 情熱2006
3. Driving
4. 予選突破
5. 12月
6. なんにもない
7. Bye-Bye
8. べつにいいや
9. 明日の天気は晴れ
10. 砂の空

****  アルバムへの想い ****

1stアルバム「Step」を作ったのが約3年前。
普段ひとりでやっているライブに近い形にしたかった「Step」。
作り終え、発売しながらライブを重ねながら。

「次のアルバムは、ぜってぇバンドで録りたいなぁ」
みたいなことを思いながら。
「ここでドラムのフィルが入って、ベースがトゥーンときて、
エレキがギューンときて」みたいな事を。

そして出来ました。
2ndアルバム「DEPARTURE」
また、前作同様に完全ひとりでのアコースティックを基調としたアルバム。
結局の所、今の自分、今の活動形態をより濃縮にした形。
こうやって書くと、なんだかコ難しい感じだけど。

まだまだ、ギターとうたでやりたい事がいっぱいある。
まだまだ、ギターとうたでやり足りないような気がする。
シンプルにやりたい。
むずかしい事は出来ないしやれないし、そうする気もないし。
かといって楽な方へ歩んでいる訳でもない。
むしろ正直、厳しい道を選んでるのかもしれないし。

でも聴いてくれる方々にはそういう能書きや言い訳は通用しない。
聴いてもらって評価して頂いて。
ライブに足を運んでもらって。
楽しんでいただいて。

今の自分をより高めるため。
自分との闘いみたいな。
かっこよすぎるけど。
かっこいいなんて思ってないけど。

うたとギターだけのアルバム。
最小限のことを最大限に。フルに活かして。

「DEPARTURE」も前作同様
エンジニアリングサポートに徳永宏さん。
撮影とジャケットデザインに島尻哲明さん。
僕のわがままに付き合ってもらい
僕の気まぐれに寄り添ってくれました。
ほんとうにありがとう。

あの震災があって、そして今の現実があって。
あしたがどうなるのかも分からないこの国の今の現状。
それでも僕は相変わらずギターをひいてうたいたいのです。
悲観する事もなく、楽観する事もなく。
おおげさなメッセージとかそういうんじゃなくて。


音楽っていいな。
やっぱり音楽って最高。
シンプルで小さいけれど「ギターとうた」で
こういう表現もあるもんだな。

そう思ってもらえるように。
そういう次元で。
そういう次元で最高なものを作りたいな。
これからも、ずっと。
信じてますからね、音楽のちから、みたいなものを。

ひとりでも多くのみなさんに聴いて欲しいです。



今日は慰霊の日。
世界中が少しでも平和になりますように。

            2012 .6 .23
              古見健二


******************

All Music Written By KENJI KOMI
MERCY MUSIC RECORDS
MMR-002
¥2,000(tax in)

*** ご案内 ***

<商品へのお問い合わせ>
商品への問い合わせはお手数ですが
当サイトの<CONTACT>からご連絡くださいませ。

<商品に損壊があった場合>
商品に損壊や異常があった場合はお取り替えいたします。
お手数ですが当サイトの<CONTACT>からご連絡くださいませ。

¥ 2,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

商品の評価